e連載ブログ – e映像制作.come連載ブログ

映像制作・動画制作、パンフレット、Web制作、スマホアプリ、Pepperアプリ、AIについての情報ブログ

 

帰ってきたファッションデザイナー岡本剛二さん

◇大阪・神戸・京都での映像・動画制作ならe映像制作.com https://e-eizo.com

 
LINEで送る
Pocket

image
Uターンで新温泉町浜坂に帰ってきて、
ファッションデザイナーを営む岡本剛二さんを
移住・定住のモデルとして取材(動画)させて頂きました。

東京では、「アバハウス インターナショナル」のチーフデザイナーとして
最先端で活躍されていたそうです。
小さい頃は、内交的だったと言われていました。
(とても今は、そう見えませんが・・・)

image

自分を変えるきっかけをくれたのが、洋服だったので、
洋服で人の背中を押したいとファッションデザイナーになられたそうです。

現在、地元ならではの商材(但馬牛や鹿の皮)を利用されたり、
他地域と糸で繋ぐコラボ商品などを考えられています。

昔に比べインターネットや配送が便利になり、
都会と田舎の差はあまり感じなくなったと言われています。

田舎は、ストレスがなくお金ではない豊かさがあると言われていました。

image

就職難な時代、それでも誰かは一番になる。
オリンピックでも誰かは金メダルを獲る。その誰かに自分がなる。」という思いで、
高校生のころからデザインの勉強をして、ファッションデザイナーになられたそうです。

とても、刺激を受けた取材でした。
動画の出来上がりが楽しみです。

引き寄せるマーケティングの条件としても、一番主義」はかなり強力で、
一番と二番の差は、二番と100番の差よりも大きい」と言われています。
例えば、日本で一番高い山は?二番目は?
一番広い湖は?二番目は?
二番目がわからない人は多いのではないでしょうか?まして、三番目は?
それぐらい印象が薄いという事です。

一番になれる、ところ(市場)・もの(商品)・対象(客)を
探すことがマーケティングです。
(力相応で)一番を狙えないと、企業の存続は難しくなっていきます。


岡本さん、夢但馬でも紹介されています!
http://yumetajima.jp/y2015/9331

PS
遊び心満載のオフィス
車からロボットになる夢のあるオモチャ
(トランスフォーマーなど)が好きだそうです。
いずれ、そんな時代が来るかも・・・

image

PS2
最新のラジカセ(風)でアイフォン挿して音楽聞かれています。
楽しい職場ですね^^

image

岡本さんもやってくる!
残席わずか、立ち見もOK!!
「人工知能がもたらす近未来セミナー」
開催まであと一週間、待ってま~す!!!
http://e-eizo.com/blog/compblog/583

★映像・動画制作をフルサポート! http://e-eizo.com/

e映像制作.comへのお問い合わせ

大阪
06-6195-4011
兵庫
0796-24-6373
フリーダイヤル
0120-947-273
受付時間:平日 9:00〜20:00(土日祝休み)  お問い合わせフォーム

 -
羽渕