e連載ブログ – e映像制作.come連載ブログ

映像制作・動画制作、パンフレット、Web制作、スマホアプリ、Pepperアプリ、AIについての情報ブログ

 

学校の授業での映像活用が一般化。通信制学校では既に当たり前?

◇大阪・神戸・京都での映像・動画制作ならe映像制作.com https://e-eizo.com

 

授業通信制の高校、大学、専門学校では、専用テキストや指定市販本などでの勉強するところが多いと思います。
従来では、それが普通だったと思います。

しかし今は昔とは違い、インターネットの普及によって、それを使ったカリキュラムなども増えてきています。
また同じように映像というものも発達し、かつインターネットとともに私たちの身近な存在になってきているため、映像を使った学習方法もどんどん確立されてきています。

その映像の内容は、某予備校などが行っているような、通信制ではない普通の対面授業を撮影したものを見て学習するタイプのものや、通信学習専用に制作したオリジナルのものなど様々な種類のものがあります。

例えば授業を撮影しただけのものですと、撮影し必要の無い部分をカットするなどの編集をするだけなので作るにはお手軽ですが、その場でしか通じない話なども盛り込まれてしまうなど、様々な不要な要素が入ってしまい、通信学習用としては不向きな気がします。

しかし、通信学習専用に制作したオリジナルの映像ですと、必要な情報のみを的確に伝えることができますし、図やグラフなどを動かしたり、3DCGなどを用いてより詳しく説明できたりするなど、黒板に書くだけの普通の授業に比べて、イメージしやすく、とてもわかりやすいものになります。
ビジュアル面での脳へ刺激も大きいので記憶にも残りやすいです。

また、これは通信制に限ったことではなく、映像は通常の授業の参考資料としても使えます。
視聴方法はパソコンではなく教室にあるモニターなどを使うという方法もありますが、最近では授業でタブレット端末を全員に配って使用するという学校も出てきていますので、タブレットにダウンロードしたり、ストリーミング再生するなどして見るという方法もあります。

映像がこれだけ一般的になっている中、それを活用しないというのはとても勿体無い話です。

生徒たちに分かりやすい授業づくりをするためにも、ぜひ映像を使った学習方法を検討されてはいかがでしょうか。

映像制作だけのご依頼でも構いませんし、制作についての疑問や視聴方法など様々なお悩みを合わせてご相談いただければ、お客様に最適な内容や仕組みをご提案させていただきます。
ぜひ弊社にお問い合わせください。
TEL 0120-947-273
URL http://e-eizo.com/inquiry/

★映像・動画制作をフルサポート! https://e-eizo.com/

e映像制作.comへのお問い合わせ

大阪
06-6195-4011
兵庫
0796-24-6373
フリーダイヤル
0120-947-273
受付時間:平日 9:00〜20:00(土日祝休み)  お問い合わせフォーム

 -
森田