e連載ブログ – e映像制作.come連載ブログ

映像制作・動画制作、パンフレット、Web制作、スマホアプリ、Pepperアプリ、AIについての情報ブログ

 

映像・動画は音が命!

◇大阪・神戸・京都での映像・動画制作ならe映像制作.com https://e-eizo.com

 
LINEで送る
Pocket

7d3adbf94263f9827fb4a7cff6133b20_m

みなさんは音のないテレビを見たことありますか?
なければ一度音を消してみてみて下さい、なんとまったく意味もわからなければ、感動もしません。

ただ映画の中での無音を効果的に使う手法はあります、スリラー物の無音て怖いですねぇ、アクション物の無音てこれから何か起こりそうでワクワクしますねぇ。

そうなんです、無音て効果的に使えば凄い威力を発揮します、実は無音て音なんです。無の音。これを効果的に使えるシナリオライターって凄いです。

シナリオの中にaudioの欄がありますよね、この欄がビッチリ埋まってるとそれだけで、あっいい画が出来そうだと思っちゃいます

2849700_m

 

YouTubeでも同じで一辺倒なBGMが鳴ってるを見かけますがそんな動画ってどうかしてるぜ、いや失礼!!
それほど音は大事です。折角いい画を撮ったのに、画の編集は凄くいいのに、なぜか選曲ミス。
撮影の素質はあるのに選曲の素質はない、編集の素質はあるのに選曲の素質はない、みなさんも心当たりありませんか?

映画会の重鎮が言ってました、音5、役者3,写真2だと。だから音の収録、音の編集、サウンドトラックには画の編集よりより時間を割くし、シナリオ書く上でも一番頭を悩ます処らしいです。

映画のサウンドトラックだけのCDってありますもんね、それだけ考えても音の重要性がおわかりになると思います。

シナリオ書くときは是非、音のことも考えながら熟考してください
今回はここまで

★映像・動画制作をフルサポート! http://e-eizo.com/

e映像制作.comへのお問い合わせ

大阪
06-6195-4011
兵庫
0796-24-6373
フリーダイヤル
0120-947-273
受付時間:平日 9:00〜20:00(土日祝休み)  お問い合わせフォーム

 -
太田