e連載ブログ – e映像制作.come連載ブログ

映像制作・動画制作、パンフレット、Web制作、スマホアプリ、Pepperアプリ、AIについての情報ブログ

 

「ちりめんで栄えた街」但東町資母地区を歩く。

◇大阪・神戸・京都での映像・動画制作ならe映像制作.com https://e-eizo.com

 

皆さんはフットパスを知っていますか?
フットパスとは・・
イギリスを発祥とする『森林や田園地帯、古い町並みなど
地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと
【Foot】が出来るこみち【Path】』のことです。

イギリスではフットパスが国中を網の目のように縫い、国民は
積極的に歩くことを楽しんでいます。
近年では、日本においてもさまざまな地域で、特徴を生かした魅力的な
フットパスの整備が進んできています。

私も先日但東町で開催された「但東町ウォーク&フォーラム」に参加してきました。
このプロジェクトではフットパスと農家民泊による地域開発を研究されておられる
筑波大学教授の前川啓治氏をお迎えして、先進地事例の紹介や、フットパスの推進
がどのように地域の活性化や経済的なメリットにつながるか等について、研究者
グループ3名をパネリストに、フォーラム形式でお話をしていただきました。

ウォークではちりめんで栄えた但東町資母地区を歩きながら、区長様より地区の説明を
していただきました。

当日は天候にも恵まれ、絶好の散策日和となりました。


昔の地図を見ながら、今と昔ではどのように変化をしてきたのかを説明していただきました。
その後はフットパスに設定される予定のコースをゆっくり歩いて行きます。

歩いて行くと機織りの音が聞こえ、中に入らさせていただくとちょうど作業を
しているところでした。

ちりめんの里として栄えた町には昔は100件近くちりめんを作るところが
あったのですが、今では5件あるかないかだそうです。

フットパスのウォークのあとはフォーラムに参加させていただき、事例や
取り組みの紹介等を先生方からお話をしていただきました。
貴重なお話や今なお現役で動いている機織り機を間近で見ることができ、
貴重な体験をする1日となりました。

但馬のフットパスの詳細についてはコチラをご覧ください。
http://tajima-tabi.net/(たじま旅ネット)

皆さんも是非フットパスのコースを歩いてみてはいかがでしょうか。

★映像・動画制作をフルサポート! https://e-eizo.com/

e映像制作.comへのお問い合わせ

大阪
06-6195-4011
兵庫
0796-24-6373
フリーダイヤル
0120-947-273
受付時間:平日 9:00〜20:00(土日祝休み)  お問い合わせフォーム

 -
小谷