e連載ブログ – e映像制作.come連載ブログ

映像制作・動画制作、パンフレット、Web制作、スマホアプリ、Pepperアプリ、AIについての情報ブログ

 

AI(人工知能)チャットボット自動翻訳機能大幅に改善!

◇大阪・神戸・京都での映像・動画制作ならe映像制作.com https://e-eizo.com

 


米グーグルは、10月4日にスマートイヤフォン「Pixel Buds」
(日本での発売は未定)を発表した。翻訳機能を搭載し、日本語を含む40言語に対応。


相手の言語を自動翻訳してイヤフォンから再生したり、逆にこちらがしゃべった内容を相手の言語に翻訳してスマートフォンから再生したりすることができるようにしている。

翻訳以外にも、グーグルアシスタントに道順や予定などを尋ねることができる。

米グーグルでは昨年後半からニューラル機械翻訳を導入しており、従来に比べて翻訳エラーを大幅に減らすことができたという。米マイクロソフトもほぼ同じ時期に「トランスレーター」でニューラル機械翻訳を採用している。

国内では総務省が管轄するNICT(情報通信研究機構)が進めている自動同時通訳プロジェクトで導入され始め、既に一般公開されている多言語音声翻訳アプリ「VoiceTra(ボイストラ)」の高精度化に成功している。
弊社が開発した、AIチャットボット「Edia(エディア)」は、

翻訳にはGoogle Translationを使用しており、

オプションで自動翻訳機能を搭載可能。
母国語による質問をするだけで多言語へ自動的に翻訳します。
また、24時間対応自動応答で、大人数に対応可能である。

2020年の東京五輪開催や、訪日外国人の増加を受けて注目が高まる自動翻訳だが、精度が飛躍的に向上したことで、ますます需要が高まると予測されます。

弊社は、IBM WatsonとPepperのパートナー認定企業です。
AI(人工知能)チャットボット「Edia」を活用した
インバウンド業務についてお気軽にご相談下さい。

AI MEDIA INNOVATION CAMEL

★映像・動画制作をフルサポート! https://e-eizo.com/

e映像制作.comへのお問い合わせ

大阪
06-6195-4011
兵庫
0796-24-6373
フリーダイヤル
0120-947-273
受付時間:平日 9:00〜20:00(土日祝休み)  お問い合わせフォーム

 -
羽渕