e連載ブログ – e映像制作.come連載ブログ

映像制作・動画制作、パンフレット、Web制作、スマホアプリ、Pepperアプリ、AIについての情報ブログ

 

三田まほろばブレッツァのロゴマーク制作

◇大阪・神戸・京都での映像・動画制作ならe映像制作.com https://e-eizo.com

 

兵庫県三田市の「カルチャータウン」で、5月末オープン予定の商業施設、
「三田まほろばブレッツァ」のロゴマークを制作させて頂きました。朝来市で道の駅「但馬のまほろば」を運営する「グリーンウィンド」が出店されます。


県内産の生鮮食品や但馬牛専門店、ベーカリーが入り、兵庫県内産の食材が楽しめるフードコートやイベント広場、ラジオのサテライトスタジオを設けられます。


「Brezza」はイタリア語でそよ風。社名の「グリーンウィンド」、新宮晋氏の「風のミュージアム」 や、三田市のキャッチフレーズ「明日の風がみ えるまち 三田」にちなんでおり、情報発信基地として、ここから新たな風を吹かせていくという 思いも込めている。なお、「まほろば」とは素晴らしい場所、住みやすい場所という意味に加え、 商圏を広く取るため、知名度の高い「但馬のまほろば」から「まほろば」の語を採用。

ロゴのコンセプト
「和紋様の中に浮かび上がる、三田のそよ風<Brezza>になびく風車」

風をイメージした漢数字「三」を四つ並べ、マーク全体で漢字の「田」を表現した正方形の和紋様を45度、時計回りに回転させる事で、三田の「そよ風(Brezza)」を浮かび上がらせました。揺らぐラインで形成されたランダムな太さを持つ長方形のパーツと日本の伝統色をエッセンスに和と洋のイメージを融合し、”ひょうご五国”の多様な「食文化」と「風土」を、日本全国に、世界に発信するロゴマークとしました。

企業全体を表現するロゴの多くは、その企業の持つコンセプトや経営・企業理念、方向性などといった「コーポレート・アイデンティティ(CI)」をイメージ化したものです。

シンボル的にロゴを視覚的に見せることで顧客へ企業イメージを強く印象付けることや、商品やサービスを判別する上で、ポスターやパッケージ、封筒や名刺などいたるところで使われるので認識しやすいという機能があります。

顧客にブランドを知ってもらうことで、親近感や信頼性が培われ再び同ブランドを選ぶようになり、価格競争の回避にも繋がる効果的な企業戦略になります。

 

★映像・動画制作をフルサポート! https://e-eizo.com/

e映像制作.comへのお問い合わせ

大阪
06-6195-4011
兵庫
0796-24-6373
フリーダイヤル
0120-947-273
受付時間:平日 9:00〜20:00(土日祝休み)  お問い合わせフォーム

 -
羽渕