e連載ブログ – e映像制作.come連載ブログ

映像制作・動画制作、パンフレット、Web制作、スマホアプリ、Pepperアプリ、AIについての情報ブログ

 

移住希望者1ヶ月で5,000件の問合せ

◇大阪・神戸・京都での映像・動画制作ならe映像制作.com https://e-eizo.com

 

ソフトバンク株式会社のホームページで、
岡山県和気町Watson記事・動画が注目の事例として公開されました。

和気町では地方創生の取り組みとして移住施策を推進しており、
希望者からの問い合わせが電話やメールで寄せられ、職員がその対応をしていますが、
同じ質問が多いため、対応の効率化が課題となっていました。

移住希望者からの質問に回答できるAIチャットボット「わけまろくん」の運用を開始し、和気町ホームページやLINEで移住希望者からの質問に回答するというサービスで、Watsonを活用したAIチャットボット「Edia」によってサービス提供されています。運用開始後の1ヵ月で約5,000件の問い合わせに対し正しい回答を行うことができ、職員の対応負荷が軽減されました。

運用開始直後1ヵ月で約10,000件の問い合わせがあり、約半数に対し正しい回答を行うことができました。
今後は正しい回答ができなかった質問などをWatsonに学習させ回答率の向上を目指します。
さらに「わけまろくん」は英語にも対応しており、和気町の観光案内など年々増加する訪日外国人対応にも期待が寄せられています。

登録する学習データの作成とログの解析を行っており、ログデータでは利用者が実際に質問した内容から、どういった情報を求めているのかを把握でき、移住希望者と直接会って説明をする際に的確な情報提供がしやすくなるというメリットもあります。

和気町の事例を見てわかるように、
地方の人口減や移住問題は、方針や理想、過去の実績、やる気なども大事だと思いますが、
「客観的事実・数値」の検証をして対策をしていく事も大事なのではないでしょうか。

ソフトバンク事例記事ページ
https://www.softbank.jp/biz/case/list/wakecho/

                         

                          

★映像・動画制作をフルサポート! https://e-eizo.com/

e映像制作.comへのお問い合わせ

大阪
06-6195-4011
兵庫
0796-24-6373
フリーダイヤル
0120-947-273
受付時間:平日 9:00〜20:00(土日祝休み)  お問い合わせフォーム

 -
羽渕