企業プロモーション動画(実写)

 

 

企業プロモーション動画(実写)

社員採用を考える企業の会社案内
営業ツールとして動画は非常に多くのメリットを提供してくれます。動画の持つ情報量は何十、何百倍に匹敵し、営業マンに代わってプレゼンテーションしてくれるのでプレゼンレベルの底上げも可能です。さらに、持ち歩けない大きな機械や、図解や口頭だけでは伝わり辛いサービスも 動画なら簡単に伝えることが可能です。
単に紙やスライドを動画に置き換えるという価値だけでなく、 革新的な新サービスや複雑な機能を持った商品ほど、映像を使うことでそのコンセプトから、サービスの価値や使用効果まで、 具体的かつ直感的に分かりやすく伝えることができます。紙や口頭だけでは伝えきれない部分まで伝わる。動画がプレゼンしてくれるので、プレゼンレベルの底上げが図れます。

 

 


 

企業プロモーション動画における実写動画のポイント

あらゆるビジネスシーンに対応する動画
企業プロモーション動画は最も活躍する場の多い動画といえます。製品紹介用や採用に特化した動画の方がその分野では強みを発揮しますが、他の分野では使いづらいデメリットもあります。企業全体を紹介するPVなら、展示会やリクルートの場面でも広く対応して使えるメリットがあります。

「人間力」を見せる
実写でつくる企業PVで一番訴求力があるとされるのは、企業で働く人の姿です。どのような人がそこで働いているのか、どのような取り組み方しているのか、人を見れば企業の全体像が見えてくると言われます。企業同士の付き合いも業績や製品・サービスの良さだけではなく、やはり人と人の関わりが重要だということです。

商談の際に使用すれば説得力が増す
商談の際、実物を見せるだけではなく、さらにその製品ができるまでの工程を動画で紹介することで、付加価値をアピールすることができます。なぜ、高品質で機能性が高いのかなど、口頭では説明できない作業工程を動画で見せると説得力が増します。。

 


 

 

動画サンプル

 


 

・名刺が増える!見込み客が増える!展示会出展のコツ
 ▼無料進呈中

 

 

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]