キャッチ・アップ

最新の情報を入手する、最先端に「追いつく」、という意味で使われる。ニュースグループの記事を読む際に、大量にため込んだ未読の投稿をすべて読んだことにして最新の投稿に追いつくために既読にすることなどにも使用する。

 

- 目 次 -