デザイン・シンキング

人間中心デザインに基いたイノベーションを起こすための、主として非デザイナーを対象とした発想法。1980年代に用語として登場し、人間中心、ユーザー視点、実用的、コラボレーションなどのキーワードを持つ問題解決アプローチである。

 

- 目 次 -