二次元バーコード

ドットを縦横に配列し多くの情報を表すことができるバーコード。一次元バーコードに比べ、より多くの情報をコード化でき、印字面積を小さくすることが可能。

 

- 目 次 -