フラットデザイン

影や質感などを排除し、シンプルで平面的な見た目にするデザイン手法のひとつ。単色・ベタ塗りで、鮮やかな色彩を用いることが多いです。昨今のWebサイトやモバイルOS、アプリ等で見かける機会が増えてきました。少ない画像で表現可能なので、ページの読み込み時間を削減できたり、デザインの時間短縮も期待できます。反面、シンプルすぎてアイコンの意味が理解できなかったり、ボタンがクリックできるのかわからなかったりなど、安易にフラットデザインを採用するとユーザーを混乱させがちなので注意が必要。

 

- 目 次 -

[mctagmap columns="4" hide="no" num_show="5" more="more »" toggle="« less" show_empty="yes" name_divider="|" tag_count="no" descriptions="yes" width="165" equal="yes" manual="" basic="no" basic_heading="yes" show_pages="yes" show_navigation="yes" group_numbers="yes" taxonomy_term="design"]