PHP

動的にWebページを生成するWebサーバーの拡張機能の一つです。また、そこで使われるスクリプト言語を指します。レイアウトの「雛形」となるhtmlファイル内に、処理内容を記述したスクリプトを埋め込み、処理結果に応じて動的に文書を生成し、送出することができます。正式名称の「PHP: Hypertext Preprocessor」にもあるように、動的に生成されるページの作成に向いています。また、XMLのサポートや各種データベースとの連携に優れている点などから近年はかなり普及しています。

 

- 目 次 -