キーライト

被写体に一番強く当てる照明。被写体を明るく照らすことにより、艶(つや)と立体感を表現する。被写体が人物であれば、正面より45度程度横、背丈より高く設置するのが基本。

 

- 目 次 -