シャッター

スチールカメラのシャッタースピードのことであるが、ビデオカメラの場合はシャッターそのものが存在しないので、露出を調整するためにCCDから伝えられる光の電気信号を電子的に制御して同様の効果を得られる「電子シャッター」が装備されている。これは主に蛍光灯(50Hz)のフリッカーや、パソコン画面のチラツキを除去するために「シャッター」数値を設定する他、晴天の雪山や白い砂浜など、周りの被写体が明るすぎる場合などに「シャッター」調節を入れたりすることがある。また高速度で移動する被写体を捕らえる時にも使うことがあるが、動きが不自然になることもあるので、ケースパイケースである。

 

- 目 次 -