裏罫

活版印刷で使う罫の一つで、太さ0.4mm前後の線のこと。太い方の線を裏罫、細い方の線を表罫とよぶ。

 

- 目 次 -